◆ 高2Mクラスは中学から在籍されている方の高校2年生のクラスです。

◆ ネイティブ・レッスンでは、① Brave New World(ハクスリー)の内容・文法・語彙に関する演習、② Dialogs & Drills II を用いて自然かつ文法に則った英会話の練習、③ 英語ニュースの聴き取り練習、④ 難度の高い不規則変化動詞の発音を繰り返し行います。

◆ 高2Mでは文法を知識として身につけている段階を越えて、自由に運用できる段階を目指します。「自由に」とは「文法を気にせずに」ということですが、そのためには反復練習は欠かせません。『文法・語法 総点検』のあと再び分野別問題「Mシリーズ」で基礎固めをはかります。

◆ 英作文で見られる誤りの多くは「与えられた日本語をそのまますべて英語に移し変えようとする」ことから生じます。「まとめの基礎英作シリーズ」では、与えられた日本語をそのまま英語にするのではなく、英訳し易い日本語に言い換えること(paraphrase)、つまり英語と日本語の表現形式の違いを学び、より自然な英語表現を身につけます。

◆ 原典講読ではデカルトにつづき、ラッセルの ON EDUCATION を取り上げます。比較的平易な語彙や構文を使い、明快ながら力強くも格調高い英文は、優れた読解用教材であると同時にそっくりそのまま英作文のお手本にもなります。高2Mでは英文を読み解くのみならず、知性を磨き教養を深めていただきたく存じます。短文読解「上級英文解釈シリーズ」では精読の基本に立ち返ります。

◆ 5月にSクラスとMクラスで共通の<習熟度診断テスト>がございます。

◆ 11月末に<クラス分けテスト>がございます。テストの成績に応じて、年明け1月に新規開講いたします「高3大学入試特別対策クラス」の所属クラスを指定させていただきます。

主要テキスト

ネイティブ・レッスン
‣ Dialogs & Drills II
‣ News Listening
‣ Brave New World

英作
‣ 「まとめの基礎英作シリーズ」

文法
‣ 『文法・語法 総点検』
‣ 「Mシリーズ」
‣ 「正誤・四択シリーズ」

読解
‣ 原典講読 デカルト DISCOURSE ON THE METHOD
‣ 原典講読 ラッセル ON EDUCATION
‣ 短文読解「上級英文解釈シリーズ」
‣ 長文読解 The Russell-Einstein Manifesto、サイード Thoughts about America、ダール The Way Up To Heaven、オーウェル Politics and the English Language、ギデンズ Globalizationなど。

文法解説の年間スケジュール

月の区切りは年により前後いたします。

4月-6月文法・語法 総点検
7月<以降、分野別で再点検>
準動詞 / 動詞
8月助動詞 / 時制 / 法
9月態 / 名詞 / 代名詞 / 冠詞
10月形容詞 / 副詞 / 比較
11月前置詞 / 接続詞 / 関係詞
<クラス分けテスト>
12月
話法 / 文 / 特殊構文